1LINEトレードメソッド 株式会社カーロット  榊原 隆史 レビュー

1LINEトレードメソッド 株式会社カーロット  榊原 隆史 レビュー

商材情報

販売者 株式会社カーロット  榊原 隆史
住所  〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2-10-28下村ビル501
電話番号 06-6244-1202
販売URL https://1-linetrade.com/one-line_c/index.html

商材評価

「1LINEトレードメソッドは定価42984円と高額だけど、

13095円でレビューを買ってもらえるから実質29889円。

それでも高いと思うけどね。

逆に、13095円ももらったら悪く言うわけないので高評価の口コミは一切あてにならないね」

引用元 http://kabuhikaku.com/s/1429/

レビューを買い取るという形で購入者に書かせているようです。

その結果いい評価のレビューが多くなっているようです。

本当に卑怯な手使ってますね。。。

悪評が少しでも増えたら速閉鎖して火消し。

悪徳商材の典型例ですね。

今後このようなサイトに引っかからないように、

これからもこのページは悪徳サイトの典型例のアーカイブとして残しておいてほしいです。

同じ運営元が新しいサイトを立ち上げる可能性もありますから。

引用元 https://kuchikabuyoso.net/list/1-linetrade/

火消しをするようにサイト閉鎖を繰り返してるようですね。

クソ商材認定ですかね。。。

ドテン売買がうまくいかない原因としては、トレードタイミングを間違えること で簡単に往復ビンタを食らってしまい、あっという間に資金が消えてなくなると いう結果になりかねないからです。

全てのトレードで最適なタイミングでエントリーするのは不可能な話ですから、 しっかりと損切りを行う必要があるのは当然だとしても、損切りさえすれば安心 というわけでもないのが厄介な問題です。

引用元 https://money.infobook-guide.com/897

この商材のロジックはちょっと難ありなドテン売買という手法を用いるようですね。。。

1LINEトレードメソッド ・ ユーザーの声 が3人分並んでいますけど、
最後の 『 税金だけで年収超えてて(笑) 』 を昨年末に送ってきている人^^;

こういうの見るとスゲー冷えるというか、ほとんどが嘘のパターンですから。

この人利益が3700万円、その内20%が税金なら年収は740万以下で。
それで一度の利食いが10万円単位のトレード、普通耐えられないっしょ^^;

引用元 http://mochi0281.blog17.fc2.com/blog-entry-2976.html

誇大なセールスレターで購入しようか迷ってる方を騙そうとしてくるようです。

こうゆう商材でしっかりしたものを見たことがないです。

ドテン売買を知らない方の為に念のため記載しておきますが

ドテン売買とは、買いポジションと売りポジションを

交互に取りながら売買していくことです。

うまく相場の流れに乗れば連続して

大きな利益を得ることもできますが、

その分リスクも大きいのがドテン売買の特徴です。

引用元 http://www.bakuroita.com/201702/sbha1line.html

この商材のロジックは損大利大な手法のようですね。

もしかしたら気付かず、ロスカットなんてことも。。。。

総評

初めて株式投資での投資をしようとしている人たちが騙されそうな「元証券マンの極意」「最もシンプル」「あなたを稼ぎ続けるプロに導きます」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこの1LINEトレードメソッドを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、32,184円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の榊原隆史さんも、投資ではなく、

この1LINEトレードメソッドを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!

もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!