フリマハッカー 株式会社アール 阿部一男 のレビュー

フリマハッカー 株式会社アール 阿部一男 のレビュー

商材情報

販売者  株式会社アール 阿部一男
住所  〒130-0013 東京都 墨田区錦糸2-4-6-315
電話番号  080-5923-7936
販売URL https://frimahacker.com/lp/

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

商材評価

フリマ系はオークションと違い基本スマホ。

今までと違った属性なので結構穴場。

スマホだと面倒くさいからあんまり相場とか調べないのだろう。

ただ、出品先がAmazonだとどうしても中古扱いになる。

新品だと、ヤフオクに回すとかといった手もあるかも知れない。

引用元 http://q0o.net/orhirase/8833/

新品表示にできないことによるデメリットも多くありそうですね。

もしライバルの仕入れ商品がほとんど売れる商品であった場合、

フリマハッカーの利用者がその商品を仕入れる事になるため、

その商品を仕入れる事が困難になる可能性すら出てくる。

つまり簡単に競合してしまうという事であり、

その時点で稼げないという事になる。

引用元   http://www.t-hiro.net/?p=1191

結局この商材を使っても、ライバルとの値下げ競争になり、仕入れ値を下回るなんていう最悪な状況も考えられますね。。。

仕入れた商品がAmazonでは「中古品」としてしか出品できない。

Amazonの規約変更により 個人から仕入れた商品は

Amazonで新品として出品できない。

Amazonでの出品は中古のコンディションになる。

フリマハッカーで仕入れるものは、Amazonで

中古コンディションとして転売できるもの、という縛りがある。

引用元   http://miturin-sedori-paradise.net/archives/3046

新品で出せないことで、売れない可能性、値下げしなければならないことが考えられますね。

・自宅で出来る

・こまかい商品知識は不要(稼いでいるせどらーをパクるだけ)

・短時間で仕入れ可能(アラート通知が来たら購入するだけ)

・シンプルで操作が簡単。

・仕入れた商品がAmazonでは「中古品」としてしか出品できない

引用元  https://eken2015soho.net/電脳せどりノウハウ/『フリマハッカー』は稼げるのか?レビュー・評.html

仕入れた商品が中古品でしか出せないのはちょっとて感じですね、、、

仮に「間違いなく稼いでいるであろう同業者を特定する方法」

のようなものがツールと共に提供されていたとしても、

そんな方法が全てのツール利用者に知れ渡る時点で本末転倒だ。

その時点で、ツールを利用する全ての人が全く同じような基準、

方法で、監視する同業者を同じように特定していく事になる。

その同業者が仕入れた商品を全員が同じように仕入れていく

という事だから、その時点で同じ商品の奪い合いとなってしまう。

引用元  http://adachiidea.com/情報商材レビュー/フリマハッカーは稼げるせどりツールなのか%E3%80%82

ライバル情報がわかったとしても、この商材を買う人が多くなれば、敵は増えることは明確。

結局値下げ競争になるかと、、、

総評

初めてせどりや転売をすることでお金を稼ごうとしている人たちが騙されそうな「少しの時間と労力で」「禁断の在宅転売ツール」「フリマアプリからの仕入れを劇的に変える!」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくらせどりや転売に関する素晴らしい商材だったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

「買ってみる価値がもしかしたらあるのかも」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのフリマハッカーを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、21,800円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

せどり、転売は、その商品が欲しい人と販売数の均衡が保たれてないことにより、元値とヤフオクなどのオークションサイト、メルカリなどのフリマサイトで販売する際に価格差が生まれ、その差で利益を得る方法です。

容易にお金が稼げる方法ではないです。

それで食べていける人はほんの一握りです。

せどり、転売のノウハウを教える=敵を増やすということで、競争率が高まるため、必然的に値下げ競争が起こります。

そんなこと普通しないでしょう。。

私は販売者の阿部一男さんも、せどりではなく、

このフリマハッカーを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易にせどり、転売に手を出すのは、もし稼げなかった場合の金銭面のリスクがとても大きいのではないかなと考えられます。

せどり、転売は片手間でできるほど簡単なものではありません。

あと場所もとりますので、家賃もかかります。。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ他の記事も是非見てみてください!!