FXライントレード マスタースクール クロスリテイリング株式会社 松野有希 のレビュー

FXライントレード マスタースクール クロスリテイリング株式会社 松野有希 のレビュー

商材情報

販売者 クロスリテイリング株式会社 松野有希
住所 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号 アルカセントラル12F
電話番号 03-5244-5377
販売URL http://cross-service.jp/info/linemas/index.php

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

 

商材評価

肝心のロジックですが、「未来予測ロジック」を例にとっても
ハッキリ言って大袈裟なんです。

あたかも、未来の相場が予測できるようなネーミングですが、

実際そんなことはあり得ませんよ。

しかもこのライントレードマスタースクールの動画内では、
実際に動いているマーケットでの説明は一度もありません。

全て答えが見えている過去の相場での解説なので、
実際あんなに綺麗にラインが引けるものか疑問に思います。

引用元 http://mintybbs.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

動画内では購入者に対し、一番良いところが映されているようです。。

まず、公にフロント商材として、大々的に商材を高額で販売します。

そして、購入者には、フロント商材では載せていない手法、さらに強力な手法と言った形でほぼ100%バックエンド商材を売り付けて来るのです。

つまり、フロント商材のみでは、その手法は完成形では無く、バックエンド商材と組み合わせて完成形となると言った形ですので、購入者は、本当に価値のあるものかわからないものに、2度も高額な金額を払わなければならないのです。

FXをしている方なら、多くの方がFX-jinと言う名前を耳にしたことがあるでしょう。

ですが、次第に私と同じようにその販売方法に疑問を抱き離れて行ったファンも多いようです。

引用元 http://www.freestyle2.net/line-trade-masterschool-review-7189.html

これを買った後にまた搾取されるようです。。

いくらかはわかりませんが、10万円オーバーの商材を買わせた後にやることではないような気がしますね。。

宣伝文句の通り、テキスト、動画ともにかなりボリュームがあり、
かつ、学びやすいように内容も工夫されているため、ライントレードをしっかり学びたいという人は、購入しても損はしないと思います。

ですが、学びやすいように工夫されているとは言え、それなりに実践できるようになるまでに時間がかかるため、特に初心者の方にはおススメできません。
また、価格も\99,800とFX商材では、かなり高額ですので、当然ながらライントレードに興味がある方以外にもおススメできません。

内容についてですが、3大ロジックである、未来予測ロジック切り返し型追従ロジック戦略的ブレイクアウトロジックについては、個人的にかなり期待していたにも関わらず、完全にその期待を裏切られた感があります。

引用元 http://fx-bbs-tofuhoge.seesaa.net/article/404352584.html

ロジックに関しましては購入に値しないようです。。

やはり10万円オーバーというのがネックのようです。。

FXライントレード・マスタースクール(ライマス)のデメリットについて触れておきます。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

1.高額商材であること ライントレードを学ぶための動画コンテンツがてんこ盛りですが、それでも10万円を超える価格というのはなかなか手が出せません。発売当初はもう少し安かったのですが(といっても97,000円)、価格改定により現在は10万円オーバーの高額商材となってしまいました。

2.(当たり前だが)ライントレードしか学べない FXライントレード・マスタースクール(ライマス)は、ライントレードに特化した商材ですので、ライントレードしか学ぶことができません。ライントレードに興味のない方には不向きな商材です。

引用元 https://fxinspect.com/archives/15131

まず10万オーバーであるためもし使えない商材だった場合に非常に損をします。

またライントレードは外的要因を受けやすいトレード方法です。。

結局裁量になりそうですね。。

まず、ライントレードについては、説明するまでもないでしょう。

ラインを引いて、売り買いの優劣を判断したり、
エントリータイミングに使ったりします。

ゾーントレードについては、ライントレードパッケージのレビュー記事内で、
どのようなものなのか?を解説しています。

エントリーを厳選しないトレードで、
個人的には、あまりよくない手法だと思っています。

引用元 http://fx検証.jp/sonota/linetrade/

ライントレードは大災害、テロなど予期せず外的要因を受けた時に一番大打撃を受けるトレード方法です。

非常に取り扱いの難しいトレード方法です。

総評

初めてFXや仮想通貨、バイナリーなどの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「FX-Jin史上、最高の教材と断言してもいいと思います。」「3つのトレード理論、そして3つの鉄板ロジックという形に集約」「私自身、これまでの教材の中でもっとも時間も、
エネルギーも注ぎ込んだもの」などの、素晴らしい言葉が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのFXライントレード マスタースクールを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、107,784円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の松野有希さんも、投資ではなく、

このFXライントレード マスタースクールを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!