モンスター・トレンドゾーンFX グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典 のレビュー

モンスター・トレンドゾーンFX グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典 のレビュー

商材情報

販売者 グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801
電話番号 03-6279-4799
販売URL http://mtzone-fx.com/index_02.html

商材評価

実は、販売ページに掲載されているトレード動画や画像には、この「利益ライン自動生成ツール」が表示されています。しかし、購入したツールには、「利益ライン自動生成ツール」が含まれていない…。うーん、ちょっと残念な販売手法ですね。

なぜ、別売りなのか?どうしてパッケージに最初から含めないのか?理解に苦しみます。「利益ライン自動生成ツール」といっても、単なるサポレジ表示インジケーターですので、無料のインジケーターを流用は可能です。

引用元 https://fxinspect.com/archives/18081

バックエンド商品があるそう。。

こうゆう売り方をしている商材でいい商材はほとんどないです。

まだまだ改良の余地があるポイントとしては、ゾーンが出るタイミングが少し遅い場合があると言う所ですね。

全てでは無いんですがたまにそのような時があります。この辺はしっかりと改良してもっと利益が出せるようなツールになればと思います。

モンスター・トレンドゾーンFX のデメリット

■レンジ相場だと少し勝率が落ちる
■当たり前ですがトレンドレスになるとエントリーのチャンスが減る

引用元  https://www.fx-goo.com/モンスター・トレンドゾーンfxの弱点と感想!/

まだまだ改善しなければならない内容のようです。

購入は見送ったほうがいいような。。。

たとえば、方向性はあっているのですがエントリーしてもすぐに逆行、レンジ状態であればどちらかというと逆張り手法を用いらないとなかなか大きな利益は出せません。モンスター・トレンドゾーンFXはあくまで順張りで大きなトレンドが発生することでゾーンの方向性とゾーン内でのポジション保有などのメリットが活かされます。小さい動きでもゾーンと矢印は表示されるので少し紛らわしさを覚えるかもしれません。

引用元  http://fxkansai.club/?p=229#outline__2_2

レンジ相場で勝ちにくいのはちょっと買わないほうがいいかなぁ。。。

ツールの示唆する「トレンドゾーン」「エントリーサイン」は優位性あるものと考えますが、問題は、“いつ発生するか”が、全く分からないこと。
そのため、チャートに張りついていないといけないという点と、エントリーまでに心の準備が出来ないという点があり、そこが(かなり大きな)デメリットですね。
昔は、ロジックが不透明というFX商材の方が多く、主流でしたが、こうしたデメリットがあるため、次第に減っていきました。今の時代で、機構がブラックボックスというのは、教材としては適さないと考えます。

引用元 https://fx-syuhou.biz/archives/10469

常にチャートに張り付く必要があるのはちょっと・・・て感じですね。

副業、片手間で稼ぐというのは困難そう。

どちらかといえば、モンスター・トレンドゾーンFXは
中級者レベルのトレーダーさん向けでしょうね。

ランディングページではゾーンの色と矢印サインを見るだけで
簡単に勝てるように思ってしまいますが、
実際は直近高値・安値のブレイクによるエントリー判断や
損切ラインの判断、逆指値の位置、決済判断など…

実践者の裁量スキルが問われるストラテジーです。

チェック項目も以外と多いため、
比較的スピーディーな相場判断技術も問われますし、
FX初心者の方には若干荷が重い作業が結構多いのではないかと。

引用元 http://dz17.net/archives/2134

結局はこの商材を買っても、裁量、経験が必要なようで、初心者お断りな内容のようですね、、、

総評

初めてFXでの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「毎月勝つ」「年間10,000pips」「初心者でもひと目でわかる明確なトレンド」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのモンスター・トレンドゾーンFXを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、32,184円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の松山裕典さんも、投資ではなく、

このモンスター・トレンドゾーンFXを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!