ナイツ225 株式会社インフォシステム 山本和彦 のレビュー

ナイツ225 株式会社インフォシステム 山本和彦 のレビュー

商材情報

販売者 株式会社インフォシステム 山本和彦
住所  〒676-0822 兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋872番地の1
電話番号 079-020-7202
販売URL http://225.main.jp/infocart/

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

 

ナイツ225

商材評価

シストレはサイン売買ですので、購入者は全員が同じ成績になります。だからこそいかに優秀なソフトを選べるかが勝負になってきます。

優秀なシストレソフトとはリスクが少なく、安定して稼ぎ続けられるソフトだと私は考えています。

ナイツ225はこの条件を満たしていません。これだけ成績にバラつきがあると、運用する側のメンタルが非常にきつくなります。

また短期間の検証期間とはいえ、結果はマイナス成績でした。セールスページの成績表と実際の成績にも大きな差が見られ、とても信頼ができるソフトとは言えません。

引用元 http://225kabufx.jp/kyozai10-115

誇大なセールスレターを掲げているようですね。。

こうゆう商材はちょっとやらない方が身のためかと、、、

そもそも私は、自分で勉強せずに

見知らぬ誰かが作った商材に自分の資金を託すこと自体が

怖くて、危険なことだと考えています!

たとえ一時的に稼げたとしても

ずっと稼ぎ続けることは出来ません!

勝ち続けているトレーダーに

この様なモノを利用している

人物がいないのは、そのためです!

引用元   https://nakamedekyuukei.com/2018/12/26/ナイツ225-山本和彦-の実態!http-225-main-jp-infocart/

結局日経225で稼ぐのではなく、この商材を売ることで稼いでいるのでしょうね。。

いざソフトが発売されると、いきなりの月間マイナスというパターンが続きました。ネット掲示板の一部では詐欺だという声すら出ていました。
またセールスページを見た限り、前作との違いがよくわかりませんでした。
「資金が少ない個人投資家がミニ1枚ベースで安定して運用できるソフト」というコンセプトも意図が不明です。
ミニ1枚でもミニ10枚でも売買サインの精度が高ければ、シストレでは勝てます。むしろ少ない枚数でしか勝てないソフトと言うのは評価を下げてしまうように感じます。

引用元   http://225kabufx.jp/kyozai1-13

発売された当初からマイナスとかしっかりとバックテストがなされていたのか不安なレベルですね。。。

日プラスになり続けるのは非現実的であり、イメージからするとひと月、半月、一年で総合計+になるというのを目標に組まれるケースが多いです。
本当かわかりませんが、セールスレターではテストプレイでひと月ごとに結果をあげていますね。でも一つ言わせてください。

セールスレターこそ、真実を述べられていないのだと。

どの情報商材においても、確信できる真実があってこその購入に踏み切りたい、これは全てのユーザーが感じています。少なくても、これで勝てるようならレビューは沢山転がってもよいはずです。

引用元  http://moneyearn.jp/2018/02/15/デイリー2018-山本-一彦-評判/

大体の商材は誇大なセールスレターを掲げています。

購入者の皆様は是非騙されないようにしてくださいね、、、

 

総評

初めて日経225での投資をしようとしている人たちが騙されそうな「資金6万3000円あれば」「毎月平均129万4800円」「サインに従って 証券会社に注文するだけ」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのナイツ225を、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、39,800円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の山本和彦さんも、投資ではなく、

このナイツ225を、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!

もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!