億千万バイナリー 佐藤光 のレビュー

億千万バイナリー 佐藤光 のレビュー

商材情報

販売者 佐藤光
住所 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
電話番号 03-5244-5337 購入前 03-5244-5344
販売URL https://newtheory.s3.amazonaws.com/top/it_t_b.html

 

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

商材評価

短期足(5分足)におけるチャートパターン分析は優位性に課題がある

『億千万バイナリー』は、突き詰めれば酒田五法に代表されるチャートパターン分析(プライスアクション)の一種です。このパターン分析も残念ながら万能ではありません。あくまで相場の”傾向”を捉えただけで、その通りにレートが動かないことも少なくありません。

『億千万バイナリー』は5分足が執行時間足となっています。チャートパターン分析(プライスアクション)は、長期足ほどその有効性が実証されています。つまり日足、週足などです。短期足(5分足、10分足など)における数本のローソク足が織りなすパターンはノイズとみなされ、チャートパターン分析の優位性が下がることが常識とされています。この点も憂慮するべきポイントといえます。

引用元 https://fxinspect.com/archives/20147

チャートパターン分析(プライスアクション)も万能ではないようです。

注意しましょう。。

ローソク足による分析に特化したロジックなら、その点をとことん追求すればロジックについてはそれほど批判するつもりはありませんでした。

ところが非常にわかりにくく感じられたのが、勝率を劇的にアップさせるための二次的手段としてトレンドラインを一本引くことが提唱されている点です。

この点は私見混じりとなりますが、有効なトレンドラインを1本だけ引くこと自体、実はかなり難度が高い取り組みです。

そのため、こうした手法の提案は却ってチャート分析に負荷をかける可能性があります。

引用元  https://fukugyou-money.info/億千万バイナリー-橋本純樹-評価/

有効なトレンドラインを引くことは初心者には難しいです。

初心者にもわかりやすいマニュアルじゃない時点でちょっと、、、

5分足バイナリーを実践するという部分で、
海外のバイナリーオプション業者を使用していく必要があります。
(橋本純樹さんはハイローオーストラリアを使用しておられます)

また億千万バイナリーはトレンドラインを引いて取引チャンスを待つ方式。
最低限そういったFX的な知識があることが条件になります。

トレンドラインを引くチャンスを教えてくれるツールも提供されていますが、
個人的には自分でトレンドラインを引けないと判断難しいと思いました。

引用元  https://fxking.biz/3524.html

やはり初心者お断りというような内容のようです。

購入者のことを第一に考えられてないのがダメですね。。。

 

総評

初めてFXや仮想通貨、バイナリー、株式投資などの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「スマホ片手に」「973万を稼ぎ出した」「シンプルな2ステップを覚えるだけで」などの、素晴らしい言葉が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしいノウハウだったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値があるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「このノウハウは使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこの億千万バイナリーを絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、53,784円です。全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の佐藤光氏も投資ではなく、

この億千万バイナリーを売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!