One Minute’s FX TAMURA式 クロスリテイリング株式会社 松野有希のレビュー

One Minute’s FX TAMURA式 クロスリテイリング株式会社 松野有希のレビュー

商材情報

販売者 投資助言代理業(投資顧問業)関東財務局長(金商)第 2667号
クロスリテイリング株式会社 松野有希
住所 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル 12F
電話番号 03-5244-5377 (購入前:03-5244-5344)
販売URL http://cross-service.jp/info/onemin/index.php?mode=top

商材評価

ナンピン手法と薄い利益を重ねる手法を併用する手法であることは
いわゆる「損大利小」のリスクを伴います。

別の言葉でいうと「コツコツドガン」です。

勝率は高くても負けたときの損失が大きいためトータルの利益は小さくなる
あるいはマイナスになる

という典型例です。

ONE Minute’s FXがこういう危険性を
抱えていることにも注意が必要です。

引用元 http://blog.livedoor.jp/hayatoh001/archives/10235724.html

損大利小なロジックのようですね。

こうゆう方法は稼げないです。。。

One Minute’s FXは既に詐欺商材という判断を下していますので私はこんな危険なFX商材を勧めるつもりはありません。

1000通貨という少額運用からマーチンゲール手法を使用すれば日々利益は積み上がる事は認めますが、この手法を使用していたらいつか来るであろうサブプライム、リーマン級の大暴落で破産する可能性が非常に高いと思います。

破滅する可能性がほんの少し、わずか1%でもあるのならその手法は選択すべきではないというプロトレーダーの教えに従って私はもう二度とマーチンゲール手法を使用することはありません。

引用元  https://mavericktraderbbs.com/one-minutes-fx/

詐欺商材とは言われるほど、くそな内容のようですね、、、

こうゆう怪しい商材はちょっと・・・て感じですね。。。

ワンミニFXは採用を見送ります。というより私は自動売買しかやらないのでそもそもインジケータ商材に手を出すことはしないですが、購入を考えている人は控えた方がいいでしょう。

ロジックの明確な解説はないですし、そのインジケータを使った際の成績の提示もありません。「稼げる」といううたい文句はたくさんありますが、証拠となるデータが不足しています。

これでは購入して使ってみるまで稼げる商材かどうかはわかりませんし、そのようなギャンブルをするなら他の優良商材を検討した方がいいでしょう。

このワンミニFXに限らずインジケータ系は成績の裏付けのない曖昧な商材が多いので、購入を検討される際は注意した方がいいですよ。

引用元  http://fx自動売買ea.com/ea検証/one-minutes-fxの評価・検証/

インジケーターを使っても、結局は購入者の裁量、経験が、稼げるかどうかに直結してくる。

結局はどんな商材買っても、再現性はない。

・手法の特性上、資金管理を徹底して理解する必要がある。
・基本的には、ルール通りにトレードできるが裁量も必要になる。
・1回の利益が5pips~10pipsと利幅が少ない。

引用元http://toku-q.info/category9/entry28.html

この商材に使われるロジックのナンピン手法はデメリットしかありません。。。

ナンピン手法を用いることは基本である損切りと反対の手法なので、その基本の手法から外れた、いわば「外道」を投資の初心者がやるべきではないですね。

総評

初めてFXでの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「シンプルなロジックをルール通りにトレードするだけ」「年間10,000pipsを獲得」「勝ちグセを付けていく」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのOne Minute’s FXを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、32,184円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の松野有希さんも、投資ではなく、

このOne Minute’s FXを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!