Dealing FX 株式会社JOE 塚田達也 のレビュー

Dealing FX 株式会社JOE 塚田達也 のレビュー

商材情報

販売者 株式会社JOE  代表取締役 塚田達也
住所 〒400-0803山梨県甲府市桜井町1029-4
電話番号 080-5377-0890
販売URL http://dealingfxblog.com/

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

 

商材評価

別にDealing FXでなくてもプライスアクショントレードを学ぶことはできますし、
なによりも、この商材じゃないといけないという勧める理由が見当たらないというのが本音。

オーソドックスな手法は長期的に優位性はありますが、単純なパターンだけでなく判断しにくいケースが多くあり、完全にマスターしていくにはかなりの時間と努力が必要になります。

頭ではこのパターンかな?と思っていても、
実際には条件がそろっていなかったり、あとでチャートを確認すると
パターンを形成していたりと過去のチャートを見せて説明するのは簡単でも、
実際のトレードでは上手にいかないケースのほうがほとんどです。

引用元 http://fxmax.info/entry30.html

この商材のルールでは実際のトレードではうまくいかないことが多々あるそうです。

ちょっとそれはどうなのかなって。。

Dealing FXではラインの引き方がとても重要になります。

そして、ラインの引き方というのは、同じチャートを見ていたとしても、人によって、その引き方が違ってくる事もあります。

つまり、慣れや経験の要素も多いので、今までラインを引いた事がない初心者には取っ掛かりが難しいかもしれません。

私は毎日のようにチャートを見て、毎日のようにラインを引いているので、今ではチャートを開いた瞬間に、抵抗線や支持線やトレンドラインなどが自然とチャート上に見えてしまうのですが、
FX初心者の人で、自然とラインが見えてしまうほどチャートパターン認識能力に優れている人はそれほど多くはいないでしょう。

引用元  https://tradelab.info/dealingfx/

ラインを引く必要なので、これだけで儲けられるほど初心者には優しく内容です。。

実践編コンテンツが、もっと豊富に用意されていれば、
おすすめ商材としてレビューしていたかもしれませんが、
この商材では、そういう部分が、PDFで80ページ程度と、
動画で数十分程度なので、これだけでは全然足りません。

ということで、おすすめとして評価はできない

引用元  http://fx検証.jp/dealingfx/dealing1/

内容も約4万円も払う価値はなさそうです。。

まず、Dealing FX(塚田達也)の概要としましては、

裁量トレードの類なので、FXトレードの知識やノウハウがある程度ある方じゃないと、

稼ぐことは困難です。

実際にマニュアルに記載されている内容は、

「ダウ理論のトレンドの定義」であったり、「各種ラインの引き方」

「逆張りトレード」「トレンドの初動を狙った手法」などなど、

オーソドックスな手法がほとんどです。

引用元 http://fx-jisseki-bakuro.com/利益が出ないfx商材/dealing-fx-~プライスアクショントレードマニュアル~/

この商材じゃなくても、ブックオフで買い揃えられるような内容のようです。。

「Dealing FX」は裁量がメイン商材になります。

従って、シグナルソフトなどを使い、楽してFXで稼ぎたいという人には不向きです。

そもそも、FXは楽して稼げる程甘い世界では有りませんし、

生き残る為には、最低限の相場の本質をきちんと理解する必要があります。

生半可な知識だけで立ち向かっても、大口トレーダーに資金を提供している様なものです。

「弱肉強食」

これこそFXの世界です。

引用元 http://fxscalping.fxbinaryoption.biz/?p=1230

裁量トレードは初心者にはとっつきにくいトレード方法です。

これだけで稼げるというような内容では無いようです。

総評

初めてFXや仮想通貨、バイナリーなどの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「至高のトレーディングマニュアル」「私があなたの力になります」「最短距離であなたを導きます」などの、素晴らしい言葉が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのDealing FXを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、39,800円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の塚田達也さんも、投資ではなく、

このDealing FXを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!