またこういう商材かよ・・・ 赤本FX 株式会社チャートマスター 根崎優樹 辛口レビュー

またこういう商材かよ・・・ 赤本FX 株式会社チャートマスター 根崎優樹 辛口レビュー

商材情報

販売者 株式会社チャートマスター 根崎優樹
住所 〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-43-12
電話番号 070-5361-0691
販売URL http://rb-fx.com/top/

 

商材評価

トレンドの反転を見極めるのは簡単ではない(相応のトレーニングが必要) 『赤本FX』は独自のルールでトレンドの終焉&反転を見極め、仕掛けていくというもの。

しかしながらトレンドの終焉や反転の見極めは簡単ではありません。

あとからチャートを眺めれば(このポイントが反転のタイミングだったんだな)と理解できますが、リアルタイムでの判定は非常に難しいです。相場の転換点を正しく察知して仕掛けることができれば、それこそ初動を捉えることになりますので容易に利益を出すことが可能になりますが、簡単ではありません。

引用元 https://fxinspect.com/archives/19214

トレンド転換が見極められないと話にならないようですね。。。

この商材だけで稼ぐというのは難しそう。

フィボナッチリトレースメントは相性が合う・合わないが出やすいインジケーターであること。

フィボナッチリトレースメントを学習して、この指標は使いやすいと思えたなら赤本FXとの相性は悪くないかも知れません。

が、フィボナッチリトレースメントは好き嫌いや相性の善し悪しが、他のインジケーターより分かれやすいインジケーターです。

どうもしっくり使えないと思う方は、赤本FXは避けた方が無難です。

引用元 https://fukugyou-money.info/赤本fx-笹田喬志-評判検証/#FX-4

インジケーターが向き、不向きがありそう。。。

購入は慎重に。。。

いつも言ってますように、一度ダメな商材を出した販売者が毎回ダメだとか、
逆に優良商材を出した販売者が毎度良い商材を出すとは限りませんから、
前作 から類推すべきじゃないんですが、ココは毎度このパターン なんで^^;

良く言えば自由度の高いプロ教材、悪く言えば曖昧で再現性の低い商材…

エッセンシャルFX ではレターの内容が盛り込まれていない部分があったり、
感覚手法の薄さを補う為の 水増しが目立つマニュアル だったり散々で ★

そんなチャートマスター絡みと思われる、赤本FX には期待薄なんですよ…

引用元 http://mochi0281.blog17.fc2.com/blog-entry-2771.html

販売会社の株式会社チャートマスターは難ありな会社のようですね。。。

購入しない方がよろしいかと。。。

総評

初めてFXでの投資をしようとしている人たちが騙されそうな「常勝トレーダーに」「勝率実績85%」「勝ち続ける手法」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこの赤本FXを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、29,800円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の根崎優樹さんも、投資ではなく、

この赤本FXを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!