ライオン式株式投資スクール 株式会社ネクストラボ 佐竹祥史 辛口レビュー

ライオン式株式投資スクール 株式会社ネクストラボ 佐竹祥史 辛口レビュー

商材情報

販売者 株式会社ネクストラボ 佐竹祥史
住所 大阪府東大阪市桜町2番14号
電話番号 090-3335-4999
販売URL http://kabu-s.com/school/lion/

商材評価

破天荒な「らいおんまるくん」のストーリーを信じて賛同する層がいます。
らいおんまるの経歴にある「学生層」これはらいおん式株式投資スクールの大きな収入源でしょう。

早稲田大学の株式投資サークルJumpingPoint!!を立ち上げているそうで、そのサークルの楽しそうな写真もサイトの中で紹介していますね。

ここ数年、学生をターゲットにした「マルチ商法」の温床となっているのが「FXや株」のソフトや商材です。 学生にローンを組ませ40万前後で情報を売っている集団がいます。

この「らいおん式株式投資スクール」がそれに該当するとは言いませんが、学生団体と癒着しその信用をバックボーンに社会人や主婦層にも販売している可能性は十分にあります。

引用元 https://kabu-tekicyu.com/s/7073/

学生に学生ローンなどの借金をさせマルチ商法を強いるような団体が売っているのかもしれませんね。。。

実績としては、

20年以上株で稼ぎ続けている
これまで1000人以上の指導実績
初心者でも平均年利20%~1000%を稼がせている
10年以上大学生を株で稼がせてきている
との事ですが、この実績を裏付ける証拠が1つもないのが残念です。らいおん式株式投資スクールは、セールスレターに記載されている内容を鵜呑みにして利用できるような料金設定ではありません。

引用元 https://freelance2020.work/2019/03/20/らいおん式株式投資スクール%E3%80%80佐竹祥史の評判/#i-5

実運用実績がないのは、不安というか買うに値しませんね。。。

買わないのが得策かと。

らいおん式株式投資スクールの参加費用は決して安価ではありません。

コンテンツコース:24万8000円(半年間)
通常コース:48万8000円(半年間)
特進コース:98万8000円(半年間)

いずれのコースも、スクール期間は半年のみである関わらず
一番安いものでも25万円、最も高いコースでは100万円です。

情報業界には

『スクール=高額』

というイメージが定着しているかもしれませんが、
それにしても、らいおん式株式投資スクールは高過ぎるように思います。

引用元http://dz17.net/archives/2681

一番安いコースでも約25万円。。。

高すぎだろう。。。

まさかの築年数が数十年は経過しているであろう木造の物件が本店所在地でした。苦笑

上記の画像は2018年10月にGoogleによって撮影された画像なので、もしかしたら現在は建て直されて会社運営ができる立派なビルになっている可能性も考えられますが、検証日時点で建物が撮影されてから5ヶ月しか経過していないので、その線は薄いでしょう。

引用元 https://kabuhikaku.com/s/1943/

年利20%以上稼がせてるのだったら、当本人はよほど稼いでいるはずです。

なのにボロい木造一軒家なのはなぜでしょう笑

これだけ信用が薄い商材は手を出さないのが吉ですね。。。

総評

初めて株式投資での投資をしようとしている人たちが騙されそうな「1000人以上の生徒を損させることなく」「日本トップレベルの講師」「お金に困らない生活」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくら投資に関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資はかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値がもしかしたらあるかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのライオン式株式投資スクールを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、最安のコースで24万8000円です。

しかも最高だと約100万円もします。。。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

FXや仮想通貨、バイナリー、株式投資、日経225などの投資全般に言えることとして、勝ち組は全体の5%と、ごく少数な世界だと言われております。

投資に関し日夜勉強し、世界情勢、会社の経済状況、気候変動などいろいろなことを考慮して投資することでやっと勝てる世界です。

証券会社のトレーダーでも相場の未来は予測することは非常に困難、というか不可能です。

投資というのは勝ち組と負け組それぞれの均衡が保たれることで、成立しているのです。

要するに勝ち組が増えすぎると、負け組が減ると、その均衡が保たれなくなり、経済は成り立たなくなります。

世界は残酷です。

搾取する側、される側の均衡が保たれているから、金持ちも貧乏人も存在するのです。

私は販売者の佐竹祥史さんも、投資ではなく、

このライオン式株式投資スクールを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易に投資に踏み込むのは、もしも負けた時に失う金銭面のリスクがとても大きく、非常にリスキーです。

また投資をするにはある程度まとまった資金が必要必要になります。

そして最悪レバレッジをかけた事により、元金以上の損害を被り、借金をしなくてはならないような状況になる可能性があることも視野に入れておく必要があります。

投資は片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ、他の記事も是非見てみてください!!