THE・THOR(ザ・トール) FIT-フィット-(内藤康太) のレビュー

THE・THOR(ザ・トール) FIT-フィット-(内藤康太) のレビュー

商材情報

販売者 FIT-フィット-(内藤康太)
住所 〒327-0837 栃木県佐野市植野町1836-1 plum203
電話番号 050-3112-0763
販売URL https://fit-theme.com/the-thor/?referrer=thor_infotop

商材評価

個人的には1点だけ馴染めないことがあります。

「設定項目が多いので遭難してしまうこと」です。

慣れの部分が大きいですが、THE THOR(ザ・トール)ではできることが多いのでカスタマイザーだけでいろんなことを設定すると、設定場所を探すのに行ったり来たりしてしまうことが多かったです。

各部の呼び名にも戸惑ってしまったりして、どこから始めようか迷ってしまうことがありました。

これからも改良を重ねていくということなので、さらに機能が増えることもあるかと思います。
AFFINGER5やDIVERのように専用の管理画面を導入しても良いのではないかと感じました。

引用元 https://star-sv-press.com/review-of-wordpress-the-thor/

設定項目が多いのは必ずしも、いいことではありません。

正直この機能いらないからもっと安くしてくれということもありそう。

デザインは本当に申し分ないんだけど、機能面が使いにくそう・・・。

また、これからWordPressでブログ(サイト)を運営していく事を考えている初心者さんであれば、有料テーマを購入すれば「後は記事を執筆するだけの状態」まで初期設定等を行ってくれるサポートは皆無でした。

特に、無料ブログ(Amebaブログ、FC2ブログ等)で記事を投稿してきたブロガーさんの中には、WordPressにブログ(サイト)を移行するのが少し敷居が高いと思われている方も少なくありません。現に、私も今でこそこうしてWordPressで記事を投稿したり、サイトのデザインに手を加えてたりしていますが、当初は無料のブログサービスからWordPressにお引越しするのでさえ三日掛かりました(笑。

引用元  https://carnet-club.net/the-thor-review

初心者には難しそう。。

これを買ったから儲けられるというほど簡単なものではなさそう。

THE THORは多機能・高機能が一つの特徴ではあるんですけど、ぶっちゃけ使っていない機能もあります。
トップページに動画を埋め込んだりできるんですが、僕はシンプルが一番だと考えているので、あれこれカスタマイズはしていません。気になる点は多々あります。
サイドバナーや関連記事などにh2タグが使われている
グーグルアナリティクスが配置できる位置が細かく調整できない(位置を細かく修正したい場合、自分で直接カスタマイズする必要がある)
TOPタイトルに説明文を入れられない などなど。

引用元 https://blog-tip.com/wordpress/theme/the-thor/revue/

やっぱり色々な不満もありそうです。

TOPタイトルに説明分が入れられないのはちょっとて感じですね。

収益アップにつながらないかも。。。

テーマがリリースされてから日が浅いため、一部機能にバグがあります。
よしじゅんが一番困ったのがサイトカード(個別ページ用内部リンク)です。

自分のサイト内を巡回してもらいやすくするためのリンクをおしゃれに設置する機能。
2019年2月段階では、サイトカードを設置した記事が読み込めない状態になります。

引用元 https://yoshi-jun.com/thethor-review/

まだ発売されて間もないのでバグが多々報告されているようですね。。。

まだ買わない方が身のためかも。

15,984円をドブに捨てる可能性も考えられますね。。。

AMPの画像が表示されない問題以外では、問題の対処方法も改善出来ましたので
安心していますが、カルーセルを表示させるには全記事を確認しての修正が必要ですが、
THE THOR(ザ・トール)の相性が悪いようなので時間をかけて修正しようと思います。
PCではサイトスピードが高速ですが、スマートフォンのスピードが遅いので
テーマにプラグインが干渉してスピードを遅くしているのではないかと考えています。

引用元 https://kiwametai.com/the-thor-bug-correction/

スマートフォンのスピードが遅いのあ本当にダメだと思いますね。

今のスマホ時代に致命的な欠点ですね。

動作が重いだけで敬遠されて二度と見られないなんてことも・・・

総評

初めてアフィリエイトをすることでお金を稼ごうとしている人たちが騙されそうな「結果へ導く次世代Word Pressテーマ」「国内トップクラスのデザイナーズテーマ」「究極のSEO最適化テーマ」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくらアフィリエイトに関して素晴らしい商材だったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

「購入してみる価値があるのかもしれない」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのTHE・THOR(ザ・トール)を、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、15,984円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

アフィリエイトは一朝一夕でお金が稼げるほど簡単なものではありません。

それで食べていける人はほんの一握りです。

私は販売者の内藤康太さんも、アフィリエイトではなく、

このTHE・THOR(ザ・トール)を、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易にアフィリエイトに手を出すのは、もし稼げなかった場合の時間、お金が非常にもったいないです。

アフィリエイトで片手間でできるほど簡単なものではありません。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ他の記事も是非見てみてください!!