Zelo’s Project 江川一輝 のレビュー

Zelo’s Project 江川一輝 のレビュー

商材情報

販売者 江川一輝
住所  東京都大田区西糀谷3-1-10 コンフォール慈恵304
電話番号  090-3249-7387
販売URL https://peraichi.com/landing_pages/view/ujow9

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

 

Zelo's Project

商材評価

いざ、商品が売れて仕入れようと思っても

在庫が無くなっていると仕入れることができません。

そして無在庫転売はお客さんから注文が入ってから仕入れるので

お客さんの手元に届くまでに通常よりも時間がかかることになります。

しかし、大抵のお客さんは注文したらすぐに届くものだと思っている方も多いので

無駄に問い合わせやクレームが増えたり最悪キャンセルや返品されることにも繋がる可能性があり

思わぬ在庫を抱えるというリスクもあります。

引用元 http://infoyuuri.com/1020.html

お客様からの不満が積もり、レビューなどに書かれてしまうことで、購入者も減り、利益が産めなくなる可能性が考えられますね・・・

商品遅延・キャンセルの可能性がある
注文が入ってから仕入れ・発送となるので、注文商品が入荷待ちの場合はかなりお客様をお待たせすることになってしまいます。
特にAmazonから注文したお客様は、Amazonで購入した商品は基本的に早く届くと思っていることが多いので、かなりストレスになります。

私も以前、Amazonで注文した商品が一か月経っても発送されませんでした。店側が商品を入荷できなかったんでしょうね、一方的にキャンセルされてしまいました。用意できない商品を売るなよ、と購入者としては腹立たしく思います。

こういった事態が起きると、クレームにつながるのは目に見えますよね。キャンセル率が上がると販売者としての信用もなくなり、アカウント停止のリスクだってあります。

引用元   https://ajisai0707.com/post-2088/

今後Amazonが無在庫転売を規制する施策を始めた時に298,000円もの大金をドブに捨てる可能性があることも視野に入れておきましょう。。。

まず、商品が売れてから仕入れができる保証がありません。

有在庫転売なら手元に商品があるため、売れたらすぐに発送できますが無在庫なら商品が届かないと発送ができません。

仕入れ先が在庫を切らしていると、どうしようもないですからなくなく購入者にキャンセルの連絡をするしかないんですよね。

もし、在庫があり仕入れが出来たとしても有在庫転売と比較すると発送までに時間がかかるため、こちらも購入者から「遅い!」などとクレームがくることもあり最悪、「遅いのでキャンセルします」ということになりかねません。上記のようなことが頻繁に起きますと

アカウントの評価も悪くなり、運営側から目をつけられアカウント凍結ということも考えられます。

引用元   http://yys-okane.net/江川一輝-zelos-プロジェクト-レビュー/

無在庫転売のリスクを考えると買わない方が身のためかと、、、

ビジネスモデルも明確にしないで集客できる時代はすでに終わっております。

このオファーは、誰ののためにもなりませんので

手をつけないようにしましょう。

この商材に参加しても稼げないのはもちろんのこと、

はっきり言ってこれで儲けるのは販売者と紹介者だけ、

購入者は損をするだけなので手を出してはいけません。

引用元  https://yoirekishi.com/post-1292/

怪しい商材は買わない。

鉄板ですね。。

デメリットとは・・・

・商品の注文を受けてから仕入れをするために在庫切れの恐れがあり、準備できないことがあります。

・商品が手元にない状態で商品の価格を設定します。そのためにいざ仕入れをするとなった時と価格が違うといったことが起きます。値段は、その時の人気や流行によって変動します。ですので価格の変動により損失が出る恐れがあります。

・FBAができない。

FBAとは・・・「フルフィルメント by Amazon」のことを言います。このシステムはアマゾンが提供する販売業務効率化サービスです。

引用元  http://net-de-business-sisankoutiku.com/tag/zelos%E3%80%80プロジェクト/

肝心の商品が購入後にないということになると最悪Amazonの利用ができなくなる可能性が考えられますね。

 

総評

初めてせどりや転売をすることでお金を稼ごうとしている人たちが騙されそうな「無在庫販売」「効率化」「自動化」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくらせどりや転売に関する素晴らしい商材だったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

「買ってみる価値がもしかしたらあるのかも」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのZelo’s Projectを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、298,000円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

せどり、転売は、その商品が欲しい人と販売数の均衡が保たれてないことにより、元値とヤフオクなどのオークションサイト、メルカリなどのフリマサイトで販売する際に価格差が生まれ、その差で利益を得る方法です。

容易にお金が稼げる方法ではないです。

それで食べていける人はほんの一握りです。

せどり、転売のノウハウを教える=敵を増やすということで、競争率が高まるため、必然的に値下げ競争が起こります。

そんなこと普通しないでしょう。。

私は販売者の江川一輝さんも、せどりではなく、

このZelo’s Projectを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易にせどり、転売に手を出すのは、もし稼げなかった場合の金銭面のリスクがとても大きいのではないかなと考えられます。

せどり、転売は片手間でできるほど簡単なものではありません。

あと場所もとりますので、家賃もかかります。。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ他の記事も是非見てみてください!!