ZERO-ONE 井上 悠 辛口レビュー

ZERO-ONE 井上 悠 辛口レビュー

商材情報

販売者 井上 悠
住所 大阪府大阪市住吉区万代東1-1-4-105
電話番号 090-9873-7999
販売URL https://peraichi.com/landing_pages/view/zerooneproject

商材評価

OEMは多大な費用がかかる

という点が隠されガチです。

単価が安くなる=大量に仕入れるから

という前提を忘れてはいけません。

1000ロットも仕入れて

1カ月で売りさばければ良いですが

基本的にそんなに一気に売れるものは

ありません。

引用元 https://akechihyuga.com/zeroone/#Zero_One-3

この商材の仕入れ方はハイリスクハイリターンというような感じの手法を用いるようですね。。。

こういう稼ぎ方は正直長くは続きませんね。。。

「月50万円」と書かれていると、
ほとんどの人は「月50万円の利益」
を得られると解釈します。

しかし、ネットビジネスにおいては、
「月50万円」「稼げる」などの
謳い文句が「売上(入金」を
指している可能性が高いため、
こういった表現の解釈には、
十分注意しなければなりません。

引用元 http://blog.livedoor.jp/green_flag/archives/15965855.html

月50万円の売り上げなんて正直簡単です。

セールスレターの書き方次第で内容も変わってきそう。。。

『ZERO-ONEプロジェクト』という転売セミナーについての記事となりました。
個人的に、こちらの案件は全く信用できないので、おすすめはできません。
セミナーは無料ですが、その後に高額販売をされるのことが間違いないので、家の近くで開催されるとしても参加しない方が良いです。
15人という小規模セミナーなので、断りにくい雰囲気になるでしょうから参加したら終わりだと思ってもいいでしょう。
話を聞くだけ…という人達が参加してしまうのがセミナー詐欺の特徴なのです。
詐欺と決まった訳ではありませんが、明らかに怪しいので辞めておくべきでしょう。

引用元 https://mt-business.net/zero-one-inoue/#i-19

バックエンド商材がありそうで、怖いですね。。。

やめときましょうね、、、

『ゼロワンプロジェクト』という

案件は広告費を掛けて集客をされております

なので、そこから考えますと

今回のセミナー案件は

バックエンドセールスの商材や

高額塾などの売り込みなどは絶対に

控えているでしょう^^;

なのですぐに飛びつくのではなく

しっかりと見極めて判断することを

お薦めします

引用元 http://bakuronet.com/?p=4608

購入後の搾取がすごそう。

一回足を踏み入れてしまったが最後。

搾取され続ける可能性も。。。

井上悠氏の提唱する

ノウハウの中身を知るためだけに

セミナーに参加するのもありかも

しれませんが、セミナーへみなさんを

参加させることで

・みなさんの個人情報を入手(リスト集め)

・高額商品・高額塾への誘導

といったことを

井上悠氏は目的としています。

引用元 http://info-answer.com/syosinnsya-794/

裏が深そう、、、

298,000円をどぶに捨てるなんて可能性も。。。

総評

初めてせどりや転売をすることでお金を稼ごうとしている人たちが騙されそうな「専門知識ゼロからでも」「副業・独立サポート」「そのお悩みを解決します」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくらせどりや転売に関する素晴らしい商材だったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

「買ってみる価値がもしかしたらあるのかも」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのZERO-ONEを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、298,000円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

せどり、転売は、その商品が欲しい人と販売数の均衡が保たれてないことにより、元値とヤフオクなどのオークションサイト、メルカリなどのフリマサイトで販売する際に価格差が生まれ、その差で利益を得る方法です。

容易にお金が稼げる方法ではないです。

それで食べていける人はほんの一握りです。

せどり、転売のノウハウを教える=敵を増やすということで、競争率が高まるため、必然的に値下げ競争が起こります。

そんなこと普通しないでしょう。。

私は販売者の井上 悠さんも、せどりではなく、

このZERO-ONEを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易にせどり、転売に手を出すのは、もし稼げなかった場合の金銭面のリスクがとても大きいのではないかなと考えられます。

せどり、転売は片手間でできるほど簡単なものではありません。

あと場所もとりますので、家賃もかかります。。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ他の記事も是非見てみてください!!