ゼロ円転売DX 白石拓郎 のレビュー

ゼロ円転売DX  白石拓郎 のレビュー

商材情報

販売者  白石拓郎
住所  無し
電話番号  050-6867-5406
販売URL http://twitori.com/0yen/af16/

免責事項

本サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や注意をした上で掲載しておりますが、

内容に関しては、情報が古かったり間違っている可能性もございます。

また合法性、道徳性、適切性、著作権の許諾や有無などに関し、

その内容については一切の保証を致しかねます。

 

ゼロ円転売DX

 

商材評価

① 複数買いができない

レビューを書いて貰うことが販売業者の望みなので、受け取れる商品は1商品1個まで、です。

なので、多く稼ぐためにはいろんな商品を扱う必要があります。

② レビューが欲しいのは大手じゃない

パナソニックやソニー、任天堂など誰でも知っている有名企業の商品は頼まれなくても誰かがレビューを書いてくれます。なので、レビューを書いてもらいたい業者は誰も知らないあまり性能がよくないなどの商品を扱っているところです。ということは、扱う商品の単価はあまり期待できるものではありません。低い単価のものを、一つずつしか売れないのですからその労働力や半端ないですw

引用元 https://akechihyuga.com/zeroen-dx/#DX-4

16万円払う価値がちょっとないような内容ですね、、、、

もう少し面倒臭さを排除して欲しいものですね。

つまり商品を貰って、それと引き換えにレビューするのは規約違犯です。

「そんなのどうでもいいよ!お金が稼げるんでしょ!」

そう思う人もいるかもしれません。てかほとんどそういう考えですね。

でも以前にも楽天市場で同じような手法が流行っておりました。

しかし不正にレビューや評価を入れていた人が「損害賠償」で2億円を請求されるケースがありました。

目先のお金を追いかけて、多額の借金を背負う羽目になりますね。

こういったことはアマゾンでも十分考えられるでしょう。

というか、今アマゾンでも取り締まりをしてきているらしいです。

引用元   https://www.kazutenbai.com/archives/10684

規約違反ギリギリの情報を16万円で売る販売者の神経を疑いますね。。。

というわけで今回はゼロ円転売DXという手法なんですが、ハッキリ言うと危険かつナンセンスです。ゼロ円転売とは簡単にいうと、こういった内容です。

レビューが欲しい人 商品が無料で欲しい人
これに当てはまる人間がマッチングして評価の操作をします。レビュー(amazonの商品ページ)が欲しい人が掲示板にそれがやりたい等と書き込み。

「商品を無料であげます。その代わり商品の評価をしてください」

それをみた人間がコメントやメッセージをする。

「商品欲しいです。絶対にレビュー入れます。」

この流れで取引が成立します。

引用元   http://moneyearn.jp/2018/01/30/ゼロ円転売dx-【af】ver16-白石拓朗-評判/

怪しい商材には手を出さない。

鉄板ですね。

言うまでもなく、
購入しないで下さい。

最低胸クソ商材です。

しかし本当に…
infocartも程度の低い商材を販売するようになったもんです。
それをネタにして食い扶持を稼ぐ、アフィリエイターも。

恥を知れよと。

引用元  http://first-3000.com/「ゼロ円転売dx-af16-白石拓朗」レビュー/

16万でクソ商材。

絶対に騙されちゃダメですよ。

0円転売に参加するということはそれだけのリスクを背負うということです。

損害賠償とまではいかなくとも、サクラがバレたら間違いなくアマゾンのアカウントは凍結してしまうでしょうね。

アマゾンのアカウントは一度凍結すると再登録は基本的に不可能です。

一生アマゾンで買い物もできなくなるのが困るのであれば、

0円転売に手を出すのは絶対にやめておきましょう。

引用元 https://nextmoneylife.me/0enntenbai/

アマゾンを利用できなくなるリスクもあるらしく、買わない方が身のためかと。

 

総評

初めてせどりや転売をすることでお金を稼ごうとしている人たちが騙されそうな「中学生でも70歳のおばあちゃんでも」「確実性の高い」「費用がほとんど掛からない」などの、素晴らしい文言が並べられており、購入者の購買意欲を煽ってきてます!!

いくらせどりや転売に関する素晴らしい商材だったとしても、初期投資もかなり多く必要になってくると思います。

また特定商取引法の表記には住所も書いておらず、怪しさしかありません。

「買ってみる価値がもしかしたらあるのかも」というような購買意欲を煽る数多くのステマブログと、

「この商材は使ってみる価値あり!!」と言うような販売者からのおこぼれをもらうようなアフィリエイト目的でこのゼロ円転売DXを、絶賛するブログが数多く存在してます。

金額の方も、160,000円です。

全然安価ではなく、容易に払える金額ではないです。

これだけの多額の金額を出して、儲けることができない可能性を考えると手を出さない方がいいかと思われます。

せどり、転売は、その商品が欲しい人と販売数の均衡が保たれてないことにより、元値とヤフオクなどのオークションサイト、メルカリなどのフリマサイトで販売する際に価格差が生まれ、その差で利益を得る方法です。

容易にお金が稼げる方法ではないです。

それで食べていける人はほんの一握りです。

せどり、転売のノウハウを教える=敵を増やすということで、競争率が高まるため、必然的に値下げ競争が起こります。

そんなこと普通しないでしょう。。

私は販売者のさんも、せどり・転売ではなく、

このゼロ円転売DXを、売る事によって、稼いでいるのではないかと思っております。

だってわざわざ敵を増やすようなことをしないでしょう。

自分だったら絶対に教えないし、そんなお宝情報は絶対に売りません。

墓場まで持って行きます。

容易にせどり、転売に手を出すのは、もし稼げなかった場合の金銭面のリスクがとても大きいのではないかなと考えられます。

せどり、転売は片手間でできるほど簡単なものではありません。

あと場所もとりますので、家賃もかかります。。

今回は以上のような理由で、オススメすることができません!!


もしよろしければ他の記事も是非見てみてください!!